生理不順は遺伝によるもの?

生理不順は遺伝によるもの?

親も生理不順だった場合は、遺伝によって生理不順になっていると思うかもしれません。しかし、生理不順は遺伝による可能性も否定できませんが、多くの場合は体内のホルモンバランスが乱れることが原因ですから、その原因を取り除くことによって生理不順が改善される可能性はあります。

元々ホルモンの分泌量が少ないという可能性も否定できませんが、ホルモンの分泌量を増やす方法はあります。もし必要なのであれば、病院でホルモンを補充するホルモン療法という治療法もあるのです。ですから、遺伝だから治らないと勝手に思い込むのではなく、一度きちんと検査を受けてみると良いでしょう。

血液検査をすることにより、ホルモンの状態などを知ることができます。原因を突き止めることができるかもしれませんので、そうなれば生理不順が改善される可能性は充分に考えられるのです。検査結果が出た後、必要があれば治療をすることもあるかもしれませんが、生理不順を治療するためですから、頑張りましょう。まずは生理不順の原因がなんなのか、知ることが大切です。