生理不順とアトピーの関係

生理不順とアトピーの関係

生理不順とアトピーには関係があると言われています。アトピーは女性ホルモンの分泌と関係があるという話もあり、アトピーが悪化すると生理不順を引き起こす場合もあると言われています。

また、生理前になると体内のホルモンの分泌量が変化しますが、その時にはお肌の状態も変わりやすくなります。生理前になると吹き出物ができるという女性も多いでしょうが、それだけ影響は大きいものなのです。ですから、生理前のホルモン分泌の変化によって、アトピーが悪化することも少なくありません。どちらにとっても良くないことですので、症状がひどいようであればかかりつけの医師に相談してみると良いでしょう。場合によってはアトピーで服用している薬が原因で生理不順になってしまうこともあります。

アトピーはきちんと治療を受ければ完治する可能性はあります。放っておくと生理不順のように体のトラブルに繋がることも少なくありません。もちろん、治療したからといって完治するとは限りませんが、治療をすることで生理不順が改善される可能性もあるのです。完治はしなかったとしても、症状が緩和される可能性はありますので、アトピーの人で生理不順で悩んでいるのであれば、医師に相談してみると良いでしょう。