生理不順の原因と体重の関係について

生理不順の原因と体重の関係について

生理不順で悩んでいる人は、自分の体重が原因なのではないかと悩んでいる人も多いようです。たとえば、体重があまりにも少ないと、生理不順が起こりやすい可能性はあります。しかし、体重だけが生理不順の原因ではありませんので、それを決めつけるのは良くありません。

生理不順になるのは、急激なダイエットも1つの原因です。急激なダイエットをすることによって大幅に体重を落とすと、ホルモンバランスが変化して生理不順に陥ることがあります。短期間で急激に体重を落とすのは決して良くありませんし、体調を崩す恐れもあります。女性は生理不順になるのは嫌でしょうから、それを防ぐためにも、これからダイエットをしようと思っている人は注意して下さい。

反対に、急に体重が増えるのも良くありません。特にストレスが溜まると過食に走る人もいるようですが、注意が必要です。その上、ストレスを溜めこむことも生理不順の原因となりますので、精神的に辛いと感じるのであれば医療機関を受診したり、誰かに相談してみて下さい。